他人の目を気にしない方法・3選

Uncategorized

こんにちは、ウルフです🐺

今回の記事は、

  • 周りの目が、気になってしまう人
  • 周囲の評価が、気になる人
  • 笑ってる人を見ると、自分のことかと
    思ってしまう人

こんな人に向けて、書いています。

この記事を読むことによって、あなたは、

人の目を気にしないやり方が、分かり、
自分らしく、日常を過ごすことが、できます!

人の目を気にする理由

人の目を気にする理由は、主に3つ。

・自信がないから
・人は、常に自分を馬鹿にしてると、勘違いしてるから
・過去に、失敗のトラウマがあるから

ちなみに僕は、この全てに当てはまりました。

常に、誰かが見てるのでは、ないか?
あの人が話してること、僕のことなんじゃないか?

知らない人も、怖かったです。

そんな僕が、他人の目を気にしなくなった、
方法を、お教えします

1つ目・あなたのことなんて、誰も気にしていない

実は他人って、あなたが思ってるほど、
あなたのことを気にしてません。

クラスに自分が、いるとしたら、
あなたのことを気にしてる人なんて、
ほんとに0人。

0じゃない、場合は、好意を抱いているのか、
人気者です。

ですが、残念。
他人の目を気にして、自分を押し殺してる人は、
好意は、もたれず、人気にもなれません。


このように考えると、世間に出てとき、
あなたのことを気にしてる人なんか、
誰もいないのです。

このことを、頭でよく理解するべきなのです。

2つ目・好きなことをする

好きなことをしてください。

例え人に、引かれると思われる、ことでも。

それをしていくうちに、同じことが好き仲間、
『本当の友達』ができています。


そしてその時は、心も変わり、精神も鍛えられ、
他人の目を気にしていて頃の自分が、
バカバカしくなっています。

人は、たくさんいます。
あなたのことを理解してくれる方は、
たくさんいるのです。

批判してくるやつは、あなたの生き様に
嫉妬してるだけなのです。

3つ目・失敗しても、覚えてる人は、いない

突然ですが、誰でもいいので、友人を思い浮かべてください。

思い浮かびました?

それでは、その人の失敗談を教えてください。


これ、言える人、そんなにいないでしょ?

みんな覚えてないんです。
証拠も、残らないのです。

失敗が、証拠に残るのは、TVの人。

あなたたちは、大丈夫。

長くても、3ヶ月。

あなたが、小学生の時、みんなの分の
カレーをこぼしたこと、
未だにネチネチと話してくる人は、
いないはず。

最後に

とにかく、自分に興味ある人なんか、ほとんどいない

このことを、とにかく忘れないでください。

僕は、この考えを持つだけで、
今は、好きなことをできています。

綺麗事じゃありません。
ガチです。

思いかた一つで、周りの見え方が、違いますから…

タイトルとURLをコピーしました