[欅坂46]無観客ライブ 1から10まで話します!

スポンサーリンク
Uncategorized
https://images.app.goo.gl/1KP6X8iVh1uwjHsA8

今回は、
7月16日の欅坂46・無観客ライブの
「KEYAKIZAKA46 Live Online,but with YOU!」
について、
生配信でしっかりみた僕が、どんなライブだったのか、お伝えします!

スポンサーリンク

セットリスト

まずは、曲順と隣にセンターを努めた人を書いていきます!

  1. Overture
  2. オープニングトーク(菅井がMC)
  3. 太陽は見上げる人を選ばない
  4. エキセントリック C:土生瑞穂
  5. 東京タワーはどこから見える?
  6. Student Dance C:森田ひかる
  7. Nobody C:小林由依
  8. アンビバレント C:小池美波
  9. 換気タイム(コロナ対策&スライドショーが流れる)
  10. インタラクティブタイム(ファンと画面越しで会話。話せた人豪運。)
  11. 大人は信じてくれない C:山﨑天
  12. 避雷針 C:渡邉理佐
  13. 風に吹かれても C:小林由依
  14. ガラスを割れ C:小林由依
  15. 改名発表
  16. 誰がその鐘を鳴らすのか? C:小林由依

今回は小林由依がセンターを
つとめる曲が多かったです。

今からいくつかに、ピックアップして、お話ししていきます。

  • 太陽は見上げる人を選ばない
  • アンビバレント
  • 大人は信じてくれない
  • ガラスを割れ
  • 改名発表
  • 誰がその鐘を鳴らすのか?

太陽は見上げる人を選ばない

https://images.app.goo.gl/QQ7tvS6QpxVfrydw8

始まりの一曲です。

久しぶりの、
パフォーマンスの欅坂46でした。

一人一人カメララークが近く、
みんながとてもきれいに見えました。

まずは、ここで一安心できた。

アンビバレント

撮影・上山陽介
https://images.app.goo.gl/HTFMe4BygrRkf4HZ6

センターの小池美波がすごくよかった!

今までは、平手でも、それ以外の代役センターも
『かっこいい』これにつきました。

今回の小池アンビバレントは、
かっこいい×可愛い
絶対に小池にしかできない、
アンビバレントになっていました!

カメラを一人で独占したシーンは、
小池のかっこいい動きで、
見惚れてしまった。

かっこいい感じに、笑ってるところ。
ここが、たまらん!!

大人を信じてくれない

欅坂46「KEYAKIZAKA46 Live Online,but with YOU!」の様子。(撮影:上山陽介)
https://images.app.goo.gl/dSjYzX1qqZ6tChLd6

センターは、山崎天

大抜擢です。
今回一番驚いたし、
一番センターとしてのポテンシャルを
感じました。


あの綺麗な鋭い目。
14歳とは思えない、
当時の平手、
いや、それ以上のものを感じました。

パフォーマンスと目からは、
熱い気持ちと覚悟
そんなものを感じました。

実は今回山崎天は、
この曲以外も、
アップで単独にカメラに抜かれるものが多かった。

もしかしたら、これからは、
天ちゃんを中心に…??

それを思うくらい
山崎天に可能性を感じました。

幻の9枚目に選抜から外れてから、
人一倍努力したのか…

ガラスを割れ

欅坂46「KEYAKIZAKA46 Live Online,but with YOU!」/撮影:上山陽介
https://images.app.goo.gl/CsJd9jN5cZjM26486

センターは小林由依

小林はいろんな曲でセンターを務めてます。
その中でも、『ガラスを割れ』は、
特に凄かった。

一昨年の紅白歌合戦よりも、
パワーアップした、パフォーマンス。


カメラワーク・小林の表現といい、
一番圧巻されました。

これが欅坂46なんだと…

会場を大きく使ったパフォーマンス。
どんどん前絵に出てくる感じ。
何か伝えようと…

終わってから思ったのですが、
新しく生まれ変わるため。
前に進むため。
そんな意味がこもっての、
『ガラスを割れ』だったのかもしれません。

目の前のガラスを割れ

傷つかなくちゃ本物じゃないよ

すべて失っても手に入れたいものがある

いろいろな事を感じます。

【改名発表】菅井友香の言葉

私たち欅坂46は、この5年間の歴史に幕を閉じます。
そして欅坂46とは、前向きなお別れをします。
10月に予定している欅坂46のラストライブにて、欅坂46としての活動に区切りをつけさせていただきます。
そして新しいグループ名となり、生まれ変わります。

本当に今まで、欅坂46に出会ってくださって、欅坂46を好きになってくださって、欅坂46を支えてくださって、本当にありがとうございました。

たくさん楽しい思い出があった一方で、正直悔しい思いもたくさんしてきました。
なかなかこの2年は、特に出口の見えないトンネルをさまよっていたような状態だったと思います。
予測できないことがたくさん起きて、思うように活動できない日もありました。
応援してくださっている皆さまの期待に応えられていないんじゃないかな? 
と思う日もありました。

メンバーの卒業、脱退も続きました。グループの名前が独り歩きして、耳をふさぎたくなるようなことに悩まされた日もありました。
でも、欅坂46を好きだと思えば思うほど、苦しくなり、もっとこうしなければならないと考えれば考えるほど、執着も生まれたと思います。

今、グループとして強くなるために、新しく入ってきてくれた2期生、新2期生、そして1期生の28名でここから新たなスタートを切り、もう一度皆さまとたくさんの夢をかなえていけるように頑張りたいと思います。

また新たに強いグループになることを約束いたします。これからも私たちに期待していてください。これからも私たちの応援、どうぞよろしくお願いします。

その時の雰囲気

ツリー型に並んで、センター菅井。
その菅井が、代表して喋る。

上記の言葉は菅井の言葉の一部。
かなり削りましたが、
ここだけは読んで欲しいと思い、
残しました。
是非呼んでください。

「幕を下ろす」と言った時は、
声が出て驚きました。

菅井が話してる時、
カメラはいろいろなメンバーを
写ます。

涙を堪えてるけど、
溢れる涙。

悔しさなのか、
決意なのか、
強い表情を、みんなしてました。

・欅坂46は5年の歴史に幕を下ろす
・10月にラストライブがあり、そこで終わる
・改名発表。まだ名前は未定
・ラストシングル、『誰がその鐘を鳴らすのか?』を発表

誰がその鐘を鳴らすのか?

https://images.app.goo.gl/hgBhHTYo9Nf63zVv9

センターは小林由依
左右に、菅井友香・守屋茜

小林のひとり語りから始まる。

カメラワークが、全体的に映る時は、
新衣装とダンスで、とても綺麗。

グループとしての最高のパフォーマンスだった。

きっと見ている誰もが思ったと思います。

【歌詞】誰がその鐘を鳴らすのか?

耳を澄ますと聞こえてくる
色々な声や物音
人は誰もその喧騒に
大事なモノを聞き逃している

ねぇ ちょっと静かに
ほんの少しでいいから
自分の話じゃなく 他人の話 聞いてみて欲しい
冷静になろうって
合図をくれれば良いのに…

もし地球上の片隅に 巨大な鐘があったのなら
世界中の何処にいても
聞こえるのに…

争うごと 起きそうになった時 
あーあ あーあ
知らせてあげよう 言葉ではなく

誰でもわかるように
心に響かせるんだよ

だけど問題は
誰がその鐘を鳴らすのか?
この世の中に神様はいるのかい?
会ったことない

その綱を奪い合ってたら
今と何も変わらないじゃないか
そばの誰が誰であっても鳴らせばいいんだ
信じるものが たとえ違っててもそう
平等に…


一番高い山の上
巨大な鐘を吊るせたなら
風に乗って海を越えて
届くだろう
誰かに

悲しみに 俯いてしまったって
あーあ あーあ
語りかけよう どこかできっと
あなたを心配している
味方がいるってことだよ

愛の救世主
誰がその鐘を鳴らすのか?
そんな重たい責任を持てるかい?
逃げたいだろう?

その綱の大きな権力を
逆に誰も握ろうとするかも…
鐘を鳴らせる主導権なんか
意味はないんだよ
支配したって 幸せになれない
愚かなことだ

瞳を閉じて 聴いてごらんよ
自分の言いたいことを
声高に言い合ってるだけだ
際限のない自己主張は
ただのノイズでしかない
一度だけでいいから
一斉に口をつぐんで
みんなで黙ってみよう

Wo oh oh oh oh oh oh…

僕たちの鐘はいつ鳴るんだろう?

だけど問題は
誰がその鐘を鳴らすのか?
この世の中に神様はいるのかい?
会ったことない

その綱を奪い合ってたら
今と何も変わらないじゃないか
そばの誰が誰であっても鳴らせばいいんだ
信じるものが たとえ違ってても
そう平等に…

Wo oh oh oh oh oh oh…

最後に

以上欅坂46 無観客ライブについて話して来ました。

本当に、素晴らしいライブであり、
悲しさもあり、
新たな一歩への、
ライブだったと思います。

一人一人みんなかっこよかったです!!

これからも応援していきます!!

このブログについて

このブログでは、

「阪神」「商品紹介」「ダイエット」「ウイイレ」
こんな記事も書いています!
ぜひ、読んでみてください!

TwitterやInstagramもやってるので、フォローよろしくお願いします!
Twitter→下のアイコンから、飛びます!
Instagram→wolfblog.tigers


see you again🐺🌈


にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました