阪神の不安2 「中継ぎ陣」編

スポンサーリンク
Uncategorized
https://images.app.goo.gl/7i7tvejmd3enTAp77

こんにちは、ウルフです🐺

今回は『阪神の不安要素2〜中継ぎ陣〜編』
と言う題で、話していきたいと思います!

ここまで阪神は、9戦を終えて、7敗。
控えめに言って、最悪です。

今年は、矢野監督2年目、大砲ボーアの獲得、
自慢の投手陣に、練習試合で見せたバッティングの向上。

全てそろって、さあ、優勝だ!!!
って感じで開幕迎えたのに…

不安の点をまとめます!
今回は、その二つ目!!

スポンサーリンク

どうした!? 中継ぎ陣!

ここまで開幕9試合。

去年12球団トップの、中継ぎ陣が、
どうもエンジンがかからない。

今年の中継ぎ陣のチーム防御率は、 
8・46。
リーグワースト。


12球団で唯一、リリーフ陣の無失点がない。

虎の強みが〜…

岩崎不調??

 6回、DeNAに逆転を許しがっくりとベンチに戻る岩崎(撮影・金田祐二)
https://images.app.goo.gl/pV3tKRJ9JZ9qYpXXA

開幕に間に合わせて来た、岩崎優。
今年も去年以上のピッチングを期待していたのですが、
開幕戦から、逆転ホームランを浴びる…

その後のピッチングも、四死球などもあり、
不安定なピッチングが続く。

去年は低め低めに決まっていた、ストレート。

今年は、高めに行ったり、抜け球が多かったり…

去年と今年とでは、何が違うのか。
まだ、コンディションが、万全ではないのか??

岩崎がいないと、優勝は難しい…

二軍行きの4人

まずは、エドワーズと守屋功輝。

エドワーズは、右肩のコンディション不良。
守谷は、右肩痛。

この二人は、今年時期となる選手なのに。

ならば!
と思って、谷川と福永に、名古屋ドームから、
借りを返すように、活躍してもらう!
しかないと思っていたら、

まさかの、二人とも登録抹消の通知が来ました…

島本と桑原が必要!!!

阪神桑原謙太朗(2020年2月2日撮影)
https://images.app.goo.gl/BUezBmAP69dB7kk96

もう頼れる、ピッチャー候補は、この二人しかいません!!

島本浩也と桑原謙太郎!!

皆さん誰もがご存知、中継ぎのプロです!

今は、二人とも、二ぐんで試合に出始めています。
二人とも、本調子!
とは、まだ行かないにしても、
「さすがだな」と思うピッチングを見せてくれました。

桑原は、2017,2018シーズンのあの時より、
スライダーのキレが良くなって見えます!

この二人が戻って来て、
そこに、エドワーズ、守屋、岩崎が本調子になれば、
阪神は、また強くなる!!!!


にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました